歴史

1937年(昭和12年)7月、今の新宿ライオン会館の場所に「ヱビスビヤガーデン」が開店しました。

その2年後である1939年(昭和14年)4月17日に木造2階建ての「新宿ビヤホール」が開店しました。
これが現在の新宿ライオン会館のルーツです。
「新宿ビヤホール」は、1945年(昭和20年)5月25日に戦災で焼失しますが、翌年9月30日にバラックにて再建されます。
そして、1953年(昭和28年)8月15日に再度新築2階建てで開店します。

新宿駅東口徒歩一分 レストランビル

現在の6階建ての「新宿ライオン会館」が誕生したのは、1973年(昭和48年)4月25日です。
各フロアの業態や内装を時代に合わせ変化させながら、今に至ります。

こだわりのメニュー

「新宿ライオン会館」には生ビールからお食事まで楽しめる多様なスタイルのお店があります。
伝統技術「一度注ぎ」によるこだわりの生ビールに合わせた料理をお楽しみいただけます。

住所
東京都新宿区新宿3-28-9
アクセス
JR 新宿駅 東口 徒歩3分
地下鉄丸ノ内線 新宿3丁目駅 徒歩3分
電話
1F - 6F 共通
03-3352-6606